女の子向けの可愛らしいデザインが増えている

のれんと聞くと、日本らしい伝統的な雰囲気のものを思い浮かべる人が多いかもしれません。

たしかに、従来ののれんは、いかにも和風なものが多かったです。
えんじ色や紺色の生地に文字が書かれていたり、和柄が刺繍されている傾向がありました。

和風のデザインののれん

しかしながら、現在では女の子にピッタリの可愛いデザインのものが増えています。
色合いであればピンクや水色、オレンジ色、柄であれば水玉やリボン柄などが人気です。

分厚い生地のものではなく、涼しげなレースタイプやシースルータイプもありますし、
猫やウサギなどの動物からおとぎ話に出てくるようなお姫様が刺繍されているようなものもあります。

蝶々が飛んでいるデザイン、花や羽根が待っているようなデザインもあり、
多彩な種類の商品から選ぶことができるので、好みや部屋の雰囲気に合ったのれんを選ぶことができるでしょう。

従来のものより軽やかなものが増えたので、和風ではない部屋にもしっかりとマッチしてくれます。
部屋の中をのれんで分割することによって、寝るスペースと勉強するスペースを分けたり、
他の部屋からすぐに部屋の中が見えてしまうことを防いだりするためにも役立てることができるでしょう。

プレゼントするなら部屋にかけるタイプがおすすめ

可愛いのれんはプレゼントにもピッタリだと言えます。
もしも、贈り物として購入するのであれば、部屋にかけるタイプを選ぶようにしましょう。

このタイプを贈るのであれば、様々な場所に使いやすいです。
部屋の入り口につけたり、部屋の真ん中に仕切りのように取りつけたり、
ベッドの周辺に取りつけて天蓋つきベッドのような雰囲気を演出することもできます。

外用のものを選ぶと、いくら素敵なものでも分厚すぎて仕切りなどに使うと
部屋の中が暗くなってしまうなどの問題が起こる可能性が高いです。

壁に飾る用を選んでしまうと用途が限られてしまうので、
様々な場所にかけられるタイプがおすすめだと言えます。

可愛いデザインののれん

のれんを持っている人はそれほど多くないですし、贈る前に持っているかどうか
確認を容易にできるので、既に持っていて不要だと思われてしまうようなリスクも
避けることが可能です。

贈り物選びに迷っているのであれば、様々な用途に活用することができ、
部屋の印象を可愛くすることができるのれんがおすすめだと言えます。

派手な柄は好き嫌いが分かれがちなので、派手すぎずシンプルで可愛いのれんを選ぶと
喜ばれやすいことを知っておきましょう。

ホーム 名入れ  配色 隙間風 日光 専門業者
 サービス デザイン オリジナル おしゃれ 藍色 女の子向け sitemap